うつ病夫とアダルトチルドレン妻の日常

うつ病の夫をもつアダルトチルドレンの妻と子供&愛犬の日常を綴ったブログです。

慰謝料として「10万円ちょうだい!」

f:id:mdker:20190312092349j:plain

うちの夫は昔うつ病で、子供が生まれたばかりの頃はまだその影響が時々出ていた。

 

冬になると元気がなくなる。

 

満員電車に乗れない。

 

変な汗が出る。

 

それを分かって結婚したから、子供が生まれた時も自分で全部やらなきゃと思っていた。

 

自分の両親にも手伝いを頼むつもりがなかったので、全て一人でやりきった。

 

うつ病だからリラックスしなきゃいけないとか言って、一人で1時間も2時間もお風呂に入る夫。

 

私は15分だって入ってられないのに。

 

布団を畳みさえしない。

 

食器をさげる事すらしない。

 

娘が2歳の頃とうとうブチ切れた。

 

涙が止まらなくなって、離婚したいと思うようになった。

 

何もしないくせに毎日6時に帰ってくる夫。

 

はっきり言って邪魔だった。

 

オマエのご飯は作ってない。

 

それどころではない。

 

夫に「夜8時まで帰ってこないで」と言った。

 

数日間は8時まで帰ってこなかったけど、しばらくしたらまた6時に帰ってくるようになった。

 

迷惑だった。

 

私なりに考えて出た言葉がこれだった。

 

「10万円ちょうだい!」

 

ケチな夫がくれそうな金額を提示したが結局貰えなかった。

 

今まで2年間何もしてくれなかった事のお詫びで5万円。

 

これからも続く一人子育ての労働費として5万円の内訳だった。

 

夫はキョトンとした顔をしていた。

 

全く意味が分からなかったようだ。

 

でも2年間我慢して最後に私が出した答えがこれだった。

 

夫婦といえども言わなきゃ分からないんだな。

 

いっぱい泣きながら文句を言った。

 

うつ病が酷くなってもいいと思って言った。

 

「何も手伝ってくれないし、言った時だけやるけどすぐにやらなくなるし、もうずっと直らないんだから今までの慰謝料として10万円払ってくれたら許してやる」

 

 次の日から夫は変わった。

 

せっせと洗濯物を干し、掃除機もかけるようになった。

 

ゴミも捨てるようになった。

 

子供が生まれてから犬の散歩しかしなかった夫がゴミ捨てと洗濯と掃除機もかけるようになった。

 

そして15年が経ち、また一つやらせられる事が増えつつある。

 

食器を洗うのが何より嫌いな夫にお皿洗いをさせる計画を立てている。

 

お弁当箱やタッパーがヌルヌルしているとやり直さなきゃいけないのでそれらと、大きなお鍋やフライパンは場所をとって洗い物初心者が戸惑うので私がやる。

 

それ以外は夫にお願いするというものだ。

 

彼は資格マニアなのでエコマスターの資格も持っている。

 

「節水に気を付けて洗ってね」の一言を添える。

 

ゴム手袋をはめてせっせと洗う夫。

 

なかなかいいぞ!

 

犬のしつけと一緒だ。

 

少しずつ少しずつ、毎日繰り返し。

 

ご褒美のおやつは欠かさない。

 

そして水道代は1か月2000円に。

 

「パパのおかげて水道代が1000円も節約できたよ~♡」

 

前に住んでいたマンションでは水道代は3000~4000円だった。

 

食洗機で洗う物と手洗いに分けて全て私がやっていた。

 

イライラしながら洗うので水もジャージャー流すのが私流だ。

 

食洗機はとにかくお湯を使う。

 

どんどんガスと水を使う機械だ。

 

夫と二人で食器洗いを分担するようになりまた無駄をなくせた。

 

これでいいのだ、これで( *´艸`)

 

最後の目標はお風呂掃除だ!!