うつ病夫とアダルトチルドレン妻の日常

うつ病の夫をもつアダルトチルドレンの妻と子供&愛犬の日常を綴ったブログです。

夫が管理職になろうと決めた理由

f:id:mdker:20190320093720j:plain

無口で人前に立つ事を嫌い物静かな夫。

 

上昇志向でもなく出世なんて望むタイプではありませんでした。

 

それがある日を境に、資格の本をごっそり買い集めるようになり、毎年のように何かしらの資格に挑戦するようになりました。

 

どうしたうつ病!

 

やる気が無かったんじゃないのか!

 

うつ病完治か?

 

私は何も望んでないよ。

 

給料だって今のままで十分だよ。

 

転職とか独立とかそんなストレスかかる事しなくていいんだよ。

 

と心の中で思いながら夫の様子を見守る事3年。

 

「どうしてそんなに資格とるの?」

 

「勉強とかそんな望んでないから皿洗いとかしてくんない?」

 

夫に言うとこんな言葉が。

 

「もう俺、天井に上りたくないんだよ」

 

え?(*_*)

 

天井?

 

何の事かと思えば、ここ数年入社してくる新人が大柄だそうで。

 

夫の会社は太っている人は面接で落とすらしいのですが、背が高くて大きな人は例外らしく。

 

でも背の高い人は体重も重いので。

 

何を言っているかというと。

 

夫は電気工事士やらボイラーやらの資格を取得して設備管理の仕事をしているのですが、点検の時に体重が軽くて小柄な人が天井に上らされるらしいのです。

 

みんな同じ資格を取得して入社してくるので、天井を壊さない軽い人が屋根裏に上らされるというのです。

 

汚くて狭くて体が痛くなる天井。

 

新人が上らないでなんで俺が。

 

その不満をずっと抱いていた夫は太る事を選ばず、管理職になって下から指示を出す人になろうと決めたのでした。

 

頑張って食べても太れない夫。

 

私ならすぐ太れるんだけどな(^^)

 

「もう40過ぎて天井に上りたくないんだよ」と言った夫の目は真剣でした。

 

かなり面白かったけど笑うのはこらえたよ( *´艸`)