もう一度自分をやり直してみよう

失われた10年を取り戻そうとする40代主婦のブログです。

1LDKの賃貸アパートに家族3人で暮らしたら快適だった

f:id:mdker:20190303091627j:plain


私たち家族は昨年の10月、夫が独身の時に購入した分譲マンションから賃貸アパートに引っ越しました。

 

購入して21年のマンションなので、修理やリフォームが必要であちこち壊れかけていました。

 

小学校に上がった娘の部屋をまだ用意していなかったので、今の家をキレイにリフォームするか、売却して引っ越すか悩んでいました。

 

悩みながらも、とりあえず家をキレイにしようと思い、3LDKいっぱいにあった物の処分を始める事にしました。

 

その時は大切だと思っていた物が、いかに不要な物だったのかという事がわかりました。

 

 

私たち家族はローンが既に完済していたので、家にかかるお金は駐車場や管理費、修繕積立金などを含めても数万円。

それに光熱費が掛かる程度の生活でした。

あとはマンションの固定資産税や車を維持しているので車検代を確保するだけで、貯蓄も普通にできる生活でした。

 

ある日、ずっとこの家に住み続け、おばあちゃんになるのは嫌だなと思ったのです。

 

家は、若い頃に夫が自分の感覚で選んだ夫好みの間取りでした。

 

アロマオイルを入れてお風呂にゆっくり入りたい夫は、大きなお風呂で80平米もある3LDKの家を所有するも、仕事で忙しくてお風呂なんてゆっくり入れるのが月に2度程。

あとは毎日朝のシャワーだけ。

私も元々シャワーだけなので、家に大きなお風呂は必要ないのに掃除が大変なだけの大きなお風呂があり、誰も行かない物置部屋が1つ。

 

その他、夫の洋服や本&ゲームなどが置いてある部屋が1つ。

 

リビングと和室がつながっている間取りだったので、実際は和室とリビングダイニングだけで家族3人の生活をしていました。

 

私は夜遅くまでライターの仕事をするのでリビングで寝起きするのがここ数年の生活スタイル。

冬は暖房がない部屋で寝るより、リビングで寝付く方がずっと暖かくて快適でした。

このままリビングで生活していこうと思った時、思った事がありました。

 

3LDK→1LDKでよくない?

 

犬を飼っているのに犬アレルギーの娘が生まれ、掃除は毎日必ずしなくてはならず、広いがゆえにあちこち走り回る犬の毛を掃除してあるく毎日。

 

掃除機もリビングと3部屋全てにかけるのがしんどくなりました。

 

最寄りの駅から遠い家で、40歳を過ぎたあたりから外出がおっくうになり、仕事がライターという事もあって、ずっと家に居る生活。

 

ちょっと外に出た時に、カフェやおしゃれな洋服屋さんがある場所だったらなぁ~、気分転換できるのにな~、と思うようになりました。

 

そしていつしか仕事そっちのけで物件を探すようになり、内覧に行くまでに。

 

なかなか気に入った家が見つからず引っ越しは無理かなとも思いました。

 

家賃も決めた金額内でおさまるように必至で探しました。

 

私たち家族全員が気持ちよく住める家を探したいと思い、私が見つけ出した部屋が今の1LDK賃貸アパートです。

 

新築でまだ新しい匂いがする木造アパートで、リビングは15帖、娘の部屋は6.5帖にウォークインクローゼット付きです。

 

たったこれだけで快適なんです。

 

私はライターなので、一日のほとんどをパソコンの前で過ごします。

 

キッチンで料理をして、食卓テーブルでご飯を食べる以外、あとは布団で寝るだけです。

 

ソファでくつろいでテレビを見たりしません。

 

なので引っ越す時にソファは捨てました。

 

テレビも食卓テーブルの上にちょこんとのっかるくらいの小さなもの。

 

夫がニュースを見たり、娘が録画したアニメなどを見るだけです。

 

夫と私は布団を敷いてリビングで寝ます。

 

夫婦二人分の布団は200cm×200cmのスペースがあれば敷けます。

 

朝起きてすぐに畳んでリビングの端っこにそのまま放置。

 

お客さんが来る時はマルチカバーで可愛らしくソファ風にしますが、そこに座るのは犬だけです。

 

掛け布団や枕はクローゼットへ。

 

そして夫婦の洋服は、娘の部屋のウォークインクローゼットに全て収まる程度に減らしました。

 

今娘はまだ洋服よりおもちゃがいっぱい。

 

娘のおもちゃ収納はいつか洋服などを入れられるようにベッドの下に収まる大容量のものを選びました。

 

この家はたぶん、一人で優雅に独身ライフを送りたい人用に作られた部屋なのではないかと思うんです。

 

ペット専用の賃貸アパートで、リード掛けやドアに通り抜け用の小窓が付いた特別な作り。

 

リビングにも大きな収納が二つあり、一つは夫の本やゲーム、趣味の物を入れています。

 

もう一つはキッチンにあるので私が日常生活に必要な物を入れています。

 

脱衣所が広めなので、普段使わないものはそこにも置けてとても便利。

 

家族3人でも全く問題ないんですよね。

 

そこで思った事を一つ。

 

家探しは部屋数ではなく平米数。

 

今の家は50平米あります。

 

2LDKの物件を探している時に42平米~48平米くらいのお部屋ばかりで、最近は小さめだけどオシャレな2LDKタイプが人気なんだとか。

 

家族3人だから2LDKは必要だろうと思っていたけど、収納が充実していて50平米あれば1LDKでも十分いけるってことが分かりました!

 

家賃も1LDKにしては高めだけど2LDKを借りるより安くて夫も大満足。

 

20年以上住み続け、頑張ってローンを払った家を売り払い、賃貸に住み替えても案外快適でしたというオバサンの体験レポート。

 

夫は会社まで徒歩20分で着くようになり、帰りは楽しそうに寄り道してきます。

 

私は念願の都会暮らしに大満足。

 

娘も最近ダンスを習い始め、とても楽しく生活しています(*´▽`*)