うつ病夫とアダルトチルドレン妻の日常

うつ病の夫をもつアダルトチルドレンの妻と子供&愛犬の日常を綴ったブログです。

ひな祭りの時期になると思い出す事

f:id:mdker:20190313122146j:plain

今年もひな祭りはもう終わりましたね。

 

我家も二月の末頃慌ただしく出し、3月3日の夜慌ただしくしまいました。

 

その雛人形は私の姉が生まれた時に両親が購入したもので、44年前の物だと思われます。

 

姉は男の子しかいないので、我家で7段飾りの一番上だけ引き取りました。

 

本当は新しい家に引っ越す時に小さくて可愛らしい物に買い替えたかったのですが、仕方がなく上だけ引き取りました。

 

私は毎年桃の節句の時期になると思い出す事があります。

 

私がまだ25歳の頃ですから、16年前の話です。

 

その頃同じ会社の夫は26歳でうつ病になる寸前でした。

 

ある日夫が長期出張から帰ってきて、私のデスクにそっと桜餅を置きました。

 

8個入りくらいの、一つ一つが小さめで容器もおしゃれで高級感のある感じのやつです。

 

デパートで買ったんだと思います。

 

その当時、私も夫も仕事に追われかなり忙しく、桜餅のお礼は程々に仲の良い女子社員と一緒に食べました。

 

そしてまた仕事に戻るという感じで。

 

私たちが付き合い出したのは夫が完全にうつ病になり半年入院し、その後1年休職して復帰した時ですので、その3年後になります。

 

今でも思うのですが、あの桜餅。。。

 

彼が女子社員に、おみやげを買ってくるなんて。

 

その当時は長期出張だから何か買ってきてくれたんだなぁ、ひな祭り明日だから桜餅にしたんだなって思ったのですが、かなり引っかかります。

 

なんせ彼はケチなんです。

 

付き合ってる人にならまだしも、付き合ってない女子社員にお土産なんて買う人じゃないんです。

 

上司や先輩にお礼で買う事はあっても、年下で後輩で契約社員の私に正社員の彼がお土産を買ってくる理由なんてないんです。

 

それに長期出張だったのでしばらく話もしていませんでした。

 

桃の節句の話もしなかったし、お土産買ってきてくださいとおねだりしたワケでもなく。

 

おかしい(*_*)

 

彼は数百円だって出したくない人なんです。

 

なのでもしかしたらあの頃ひなまつりに桜餅を買ってきたという事は『僕、君の事女の子として見てますよ』的なアピールだったんじゃないかと。

 

控え目な夫の精一杯のアピールだったのではないかと勝手に推測する私。

 

雛人形を毎年きちんと飾ると娘が結婚できると聞いてうちの両親もせっせと7段飾りを出していました。

 

よほど嫁に行ってほしかったのでしょう。

 

他の行事は全部やらないのに、雛人形だけはせっせと出して当日の夜にはしっかりと片付けていたのを思い出します。

 

夫はなぜ私と付き合う事になったかというと、うつ病後に仕事復帰しても食事が全くとれなかったので、会社のすぐそばに住んでいた私は「ごはん作っておくから食べにきていいよ~」と言いました。

 

そしたらけっこう頻繁に来るようになって。

 

そしてあまり来るので食費を貰っていたくらいです。

 

そのまま住み着いて、結局付き合う形になったのですが、その頃私には遠距離恋愛で付き合っている彼がいたのでちょっと気まずくて。

 

そちらの彼は元気であちこちの山を登ってあるく人だったので、何かの拍子に私の家に突然帰ってきて、また全国の山を登りに行くような感じで。

 

ベースキャンプ的な(-"-) 

 

そして2週間くらいずっと電話も繋がらなくなるような人でした。

 

なんとなく、今の夫の方がかわいそうで。

 

ごはんも食べれないので死んでしまそうで、山登り好きの彼にはお別れを告げました。

 

その時の理由が「ちょっと私、病人の世話をしなきゃならなくなったから、ごめん」でした。

 

それで山登り好きの彼とお別れした後からずっと今の夫が傍にいるという状況です。

 

今年も雛人形を出しながら、もしかしたら夫は付き合う何年も前から私の事好きだったんじゃない?って思いながら人形を出し入れしたのでした( *´艸`)