もう一度自分をやり直してみよう

失われた10年を取り戻そうとする40代主婦のブログです。

大切な友人たちへ

f:id:mdker:20190317162550j:plain

私は友人が少ないです。

 

4人くらいしかいません。

 

その友人の中には1年に1度会えれば良い方だったり、年賀状だけのやりとりだけど、子育てが落ち着いたら絶対に会おうねと言っている間柄の人もいます。

 

人嫌いな私が友人と言っているこの4人は、どちらかと言えば私の方がその友人を強く求めている感じです。

 

一人は高校の同級生で、優秀で育ちも良くスタイル抜群で結婚出産全ての先輩。

 

もう一人は中学校の同級生で、字がとても綺麗で家族と仲が良くて羨ましいなぁと思っていました。

 

もう一人は昔勤めていた会社の仲間で何を言っても受け止めてくれる年下の女性。

 

それから年上で考え方もポジティブなバレエの先輩。

 

この4人のうち二人はバツイチ。

 

もう一人は離婚をしようと計画していましたが、最近諦めた経緯があります。

 

友人たちにも様々な人生があり、40歳を過ぎれば色々な事が起こってあたりまえです。

 

たった一度の暴力でもそれがかなり強烈なインパクトがあり、体にも心にもダメージが大きければ離婚に繋がります。

 

他に好きな人ができたり、新しい人生を歩みたいと前向きな気持ちを手に入れると同時に子供を傷つける事もあります。

 

自然と気持ちが離れて離婚へと流れていく場合もあります。

 

でも最終的にやり直して一生添い遂げようと思い直す事もあります。

 

私が大好きな友人たちは私に途中の経緯をほとんど話しません。

 

私も掘り下げて聞きません。

 

でも最終的に出した結論を言いにわざわざ会いに来てくれる。

 

本当に嬉しいと共に、私もオバサンになったけど、友人も大人になったんだなぁと思います。

 

中学や高校の時は恋愛のいざこざを逐一報告し、アドバイスを求め、泣いたり笑ったり一喜一憂していました。

 

でもその友人たちも大人になり、全部自分で決めて最後に強い目で私に報告してくれます。

 

こんな友人になら私ができる事があれば全力でサポートしたいと思えます。

 

元々友達が4人しかいませんから、喜んでサポートさせてもらいたい。

 

このブログは恥ずかしいので友人にも家族にも誰にもやっている事を言っていませんが、友人への気持ちも表わしたくて。

 

おばあちゃんになっても友達だよ~( *´艸`)