もう一度自分をやり直してみよう

失われた10年を取り戻そうとする40代主婦のブログです。

人生で3番目に焦った事

f:id:mdker:20190404082220j:plain

忘れもしません。

私は小学校4年生の頃、自分の濃すぎる顔が嫌である事をしました。

ハサミでまつ毛を切るのは何度も決行。

それでも薄くならない顔を見て『そうだ、この太くて濃い眉毛を薄くしよう』と思ったのです。

そして梱包用の布テープを持ってきて両方の眉毛の上にペタッと貼って。

せいのーで!と両方一気に剥がしました。

見事にガムテープには眉毛が!

『わ~~!!ヤバイ、やり過ぎた!』薄くなるどころか全部眉毛が取れました。

『きっとソリ込み入れたヤンキーみたいな顔になってる( ;∀;)』

そこへ母が通りがかり、いつもと変わらない様子。

え?無関心なの?

私がこんなヤンキー風の顔になったというのに?

そして剥がしたガムテープを持ったまま洗面台へ。

 

えーーーーーっ!!!

全く変わってない!

ほんの一ミリも薄い顔になってない!

このガムテープについた眉毛は何?!

もう一人分の顔を作れるくらいクッキリ取れたのに何も変化なし。

私の眉毛は太くて一本一本毛が濃いだけでなく、密度も凄かったみたいで、鏡の前にはいつもと全く変わらない自分がいました。

 

あの時はたぶん私の人生で3本に入る焦り具合だったと思います。

昔ATMでおろした給料を全部置き忘れて帰っちゃった時が一番焦りました。

イヤ、娘の喉に黒ガレイの骨が刺さった時が一番でしょうか。

とにかく3本に入る程焦ったという事です。

 

今でも濃い顔は健在でございます。

しょうゆ顔に憧れるな~

爽やかな顔になりたいな~

さて、今日も仕事頑張るか(*´▽`*)