うつ病夫とアダルトチルドレン妻の日常

うつ病の夫をもつアダルトチルドレンの妻と子供&愛犬の日常を綴ったブログです。

風邪が治らない母の日常

f:id:mdker:20190425121124j:plain

不覚にも風邪を引いてしまいもう3日。

寒気、倦怠感、喉の痛みと戦っております。

ハッカ喉飴とはちみつ喉飴を買い込み交互に舐めて少しずつ回復してきてるけど。

ハッカ飴の匂いを嗅ぐとおじいちゃんを思い出してしまい、自分も年を取ったなぁと実感。

おじいちゃんはハッカ飴と銀色の仁丹を食べていたな。

なんか苦いやつ。

 

さて、どうしてお母さんの風邪はなかなか治らないのでしょう。

それは風邪だというのにゆっくり休めないからです。

みなさんのご家庭もそうかと思います。

あれやってこれやってと指示を出すにも、今回の風邪は喉が痛くて喋りたくない。

ずっと飴を舐めて黙っていたい。

そう思いながら横になっていると、部屋がどんどん散らかっていく。

溜まると掃除が大変になるから、脱いだ靴下は洗濯カゴへ。

食べたお皿はキッチンへ。

宿題のプリントが汚れては困るからフキンで速攻テーブルを拭いて。

頼む、このくらいやってくれと思いながら体を動かしてしまう。

とにかくグチャグチャになってしまってからだと立て直すのに時間が掛かるからすぐに問題を解決したい。

宿題を見て、時間割を調べるのを手伝い、鉛筆を削り、ちょこちょこと動いている間に1時間が経ってしまう。

今朝も夫はお弁当を待っていた。

もう12年も夫婦やってるんだから、今日くらいお弁当いいわって言ってほしかったな。

でもやっぱり言わないと伝わらないんだな、元々は他人だからね。

という事で娘が帰ってくるまでちょっとゆっくりしようかな。

風邪を引いてしまったお母さん、無理をしないで休みましょう。