うつ病夫とアダルトチルドレン妻の日常

うつ病の夫をもつアダルトチルドレンの妻と子供&愛犬の日常を綴ったブログです。

悩んで苦しんで考えて今がある

f:id:mdker:20190620213015j:plain

痩せたいと思っているうちは痩せないんだ。

目標が痩せる事で、その先に目を向けていない場合は痩せない。

英語が話せるようになりたいと思っているうちは話せない。

英語を話せるようになって、メジャーで野球をする。

英語を話せるようになってイギリスのバレエ学校に行きたい。

その先に明確な目標がある場合のみ通過点である英語は易々と話せるようになる。

それと同じで痩せる事が最終目的である場合は痩せない。

ダイエットをしている人は常に食べ物の事を考えている。

痩せる為にカロリーの低いメニューを考えている。

それはカロリーが低くとも0カロリーではないので結局肥える。

食べ物に興味がなくなると低カロリーなメニューも高カロリーなメニューも考えない。

考えないから食べるという行為をしない。

逆に空腹の状態の方が心地良くなってくる。

脳みそもよく働くし、体も軽くてラクだ。

本当にお腹が空いたときは、その辺にある煎餅を食べてしのいだり、今ならキュウリやトマトを丸ごと食べる。

味噌を付けたり、マヨネーズを付けて食べるだけでもとてもおいしい。

それは空腹だからだ。

現代人は食べすぎである。

美味しい物は高カロリーであり、濃い味を食べ続けるとさらにパンチの効いた食べ物を欲する。

最近は筋トレもしなくなった。

これも使いすぎで老化した筋肉を、つきたてのお餅のような柔らかさまでもっていくため。

圧迫して筋膜をはがし、赤ちゃんのような柔らかい筋肉に戻す。

使い過ぎて老化した筋肉はだいたい35歳を機に悲鳴をあげる。

私が肉離れしたのもその頃だ。

筋肉はただ鍛えるだけでなく、ゆるめなければいけない。

いろいろな事が分かってくると全てが繋がる。

遠回りして苦しんだけど、全て分かって自分で解決できるようになった自信は半端ない。

遠回りこそ一番の近道だとイチローも言っていた。

苦労して良かった。

今が人生で一番楽しい。

理解の先には楽しい人生が待っている。

いっぱい悩んで考えて、知識を深める事こそ大切なんだな。