うつ病夫とアダルトチルドレン妻の日常

うつ病の夫をもつアダルトチルドレンの妻と子供&愛犬の日常を綴ったブログです。

マイティーチャーとトップダンサー

f:id:mdker:20190623155737j:plain

昨日は腹筋が筋肉痛で一日中大変だった。

あまりの痛さに夕方から横になってしまった。

ヒップホップの動きは今まで20年近くやっていたバレエの動きとは違う腹筋を使うのか、鍛えた覚えもないのに胸の下から下腹まで全部まんべんなく筋肉痛になった。

それも私が腹筋をしたという認識がないのに、これだけ鍛えられるという事は本当に凄い。

ヒップホップダンサーは体が鍛えられていてカッコイイが私の先生はお腹がポッコリ出ている。

彼は体の重心がしっかりとしていて、どんなポーズをしていてもカッコイイ。

無駄のないキレイな動きで、私はスタジオイチカッコイイと思っている!!

そしてお腹がポッコリしている事を感じさせない見事な動きをする。

私としては、ちょっと太めの事は全く気にならないが、そんな先生も今ダイエットをしている。

9月に舞台があるので、それに向けてダイエットを始めたというのだから、観に行く私としても応援しないわけにはいかない。

先生はビールが大好き。

一日2リットル飲むらしい。

まずはそれを絶対にやめた方がいいですね。

カロリーも高いし、尿酸値とかも気になります。

そのうち痛風とかになって踊れなくなって、私が唯一受けているヒップホップのクラスが無くなったりしたらと思うと気が気ではない(+_+)

10年前の先生は確かに痩せていて、キレッキレで本当にカッコ良かった。

しかし私は年を重ねた大人の男性が好きなので、若かりし先生よりもお腹が出ている今の先生が大好きだったりする。

髪型はプードルみたいなくるくるパーマでとてもセクシーなのである。

毎週会うのを楽しみにしているが、前回のレッスンで先生が左足首を痛めた。

彼も35歳になる年に怪我をした。

35歳怪我説、やはり本当だなと確信。

次のレッスンには経皮鎮痛消炎テープ剤を持って行ってあげよう。

そして私はというと、体の調子が絶好調になったのを機にヒップホップダンサーのワークショップに参加する事に!

ドリカムのバックダンサーで、日本のトップ中のトップダンサーであるKEITAさんのワークショップの申し込みが完了( *´艸`)

本当はドリカムディスコにも行きたかったが、それは夫があまり良い顔をしなかったので諦めた。

やはり一人でクラブのような所に行くのは反対のようである。

でも何年も前から会いたかったKEITAさんに会えるなら、最後に握手とかしてもらえたら、これは一生の思い出になると思い今からワクワク。

彼の楽しそうに踊るダンススタイルを存分に満喫したいと思っています!

申し込みが完了してからは、ドリカムの何の曲でレッスンしてくれるのかなぁと楽しみで仕方がない。

殆どの曲は知っているが、KEITAさんは何をチョイスしてくれるのか(*´▽`*)♪