もう一度自分をやり直してみよう

失われた10年を取り戻そうとする40代主婦のブログです。

やっちまった!

f:id:mdker:20190709115925j:plain

先日、娘に漢字を教えていて、やっちまいました( ;∀;)

「鳥」という字を教えていた時の事です。

真ん中の横線が1本入る部分がバランス良く書けない娘に、私が何度も書いて教えました。

5回くらい家庭学習ノートに書いて、その横に娘にも書かせて。

やっと「鳥」らしい字になったので、その他にもいくつか漢字の書き取りをして提出。

提出をした日は漢字のテストでした。

娘は勉強した字が出たので「今回は絶対100点だと思う!」と喜んで帰ってきました。

結果、80点。

私が教えた鳥だけが間違っていました(+_+)

ごめんよ、娘。

こんなお母さんで、本当に申し訳ない。

「鳥」の一画目の向きを間違えて教えていました。

大人って字に変な癖があるので、本当に良くないですね。

「も~!!ママのせいで100点取れなかった(怒)」と言って帰ってきた娘。

そうですね、それはママのせいですよ。

これ一生言われるでしょうね。

うちの娘も「鳥」と「島」はもう二度と間違わないのではないでしょうか。

そして返却された家庭学習ノートを見ると私が書いた「鳥」の字全てに赤ペンが入っていました。

チョンの向きが逆!的な指摘。

筆跡が違うので、母である私が書いたという事も先生は承知でしょう。

42歳主婦、30歳女教師に漢字直されてショック(>_<)

最近ショックな事が多いな~。

人間って反省しながら、一生勉強しながら生きるんだね。

がんばろ。